「第五回 現場川柳」の大賞作品をご紹介!「5か国語 タダで学べる...

「第五回 現場川柳」の大賞作品をご紹介!「5か国語 タダで学べる 我が現場」

産業用センサメーカーのオプテックス・エフエー株式会社(本社:京都市下京区、代表取締役社長:中島 達也)は、2018年の10月から12月にかけて募集した『第五回 現場川柳』の受賞作品を決定しました。

「現場川柳」とは、産業用センサを専門に扱う同社が10月3日の「センサの日」を記念して、ものづくりに関わる製造・開発設計・物流・営業など、あらゆる“現場”にまつわる川柳を募集するという企画。

第五回の受賞作品を紹介します。


 

【大賞】受賞作品
5か国語 タダで学べる 我が現場 (ミス現場さん)
第5回受賞作品

外国人労働者の受け入れが本格化するなか、積極的にコミュニケーションをとる現場の担当者を表現した「5か国語 タダで学べる 我が現場」が大賞を受賞しました。製造業をとりまく環境が大きく変化するなかで、その変化をポジティブに捉える姿勢が受賞の決め手となりました。

 

『「現場川柳」ホームページ』で全入賞作品の漫画を見ることができます。ぜひチェックしてください!
「現場川柳」ホームページ


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。