『資料』の記事一覧 : 22件

 東京都心の品川駅と名古屋駅を最短40分で結ぶ「中央新幹線」の開業準備が電力供給の面でも進み始めた。中部電力はJR東海(東海旅客鉄道)から新規に15万4000ボルトの電力を専用で受電できるように申し込みを受けたため、岐阜...

 ウイングアーク1stは2016年3月30日、主力のBI(Business Intelligence)ツールである情報活用ダッシュボード「MotionBoard」と集計・分析プラットフォーム「Dr.Sum EA」の新製品...

 UBICは2015年10月29日、トヨタテクニカルディベロップメント(TTDC)との共同開発による、人工知能を用いた知財戦略支援システム「Lit i View PATENT EXPLORER」(PATENT EXPLO...

 日本オラクルは2016年2月29日、任意開示書類および社内業績報告書の効率的な作成を支援するクラウドサービス「Oracle Enterprise Performance Reporting Cloud Service」...

 「債務者(関西電力)は、福井県大飯郡高浜町田の浦1において、高浜発電所3号機及び同4号機を運転してはならない。」  滋賀県の大津地方裁判所(大津地裁)が3月9日に決定した仮処分の内容である。この仮処分は高浜発電所から7...

 大量の燃料電池車を普及させるためには、全国各地の道路に面した場所に水素スタンドを数多く展開する必要がある。対策の1つは設置コストの安い小規模な水素スタンドや移動式の水素スタンドを増やすことだ。政府は「高圧ガス保安法」の...

 地球温暖化対策の動きがグローバルで広がる中、航空機燃料についてもCO2排出量削減を求める動きが広がっている。国連の専門機関であるICAO(国際民間航空機関)や、民間航空団体であるIATA(国際航空運送協会)は、2020...

 長野県で初めて環境影響評価の対象になったメガソーラーは「諏訪四賀(しが)ソーラー事業」である。諏訪湖から東へ5キロメートルほどの場所にある高原地帯で、近くには避暑地で有名な霧ヶ峰高原が広がっている(図1)。 図1 「諏...

 プレゼンテーション資料や企画書を作成するときに、「あのとき使用した資料/写真を探したいけど見つからない」といった経験はないだろうか――。  富士通研究所は2016年2月2日、大量のデータの中から画像そのものを検索キーと...

計測・制御機器を製造、販売するスペクトリス株式会社 オメガエンジニアリング 事業部が、温度・圧力・流量センサの技術情報を掲載した技術書『テクニカルリファレンスハンドブック』を制作、無料配布を開始した。 測定・制御分野で欠...

2 / 212