『撮影』の記事一覧 : 76件

user name

MONOist

2016/11/1
IT media

 国連社は2016年5月12日、東京都内で会見を開き、サイバネットシステムやエルバホールディングスとともにAR(拡張現実)技術を活用したスマートフォン向けアプリを開発し、2016年冬からサービスの提供を開始すると発表した...

カロッツェリアブランドのカーナビゲーションシステム「サイバーナビ」の新モデル (クリックして拡大)  パイオニアは2016年5月10日、東京都内で会見を開き、カロッツェリアブランドのカーナビゲーションシステム「サイバーナ...

 フィリップスエレクトロニクス ジャパンは2016年4月11日、二層検出器搭載型CT装置「IQon スペクトラル CT(アイコン スペクトラル シーティー)」の、日本での販売を開始した。  従来のDual Energy ...

 富士フイルムは2016年4月7日、軽量・コンパクトで携帯性に優れ、かつ診断しやすい7インチ画面を備えたタブレット型超音波画像診断装置「SonoSite iViz(ソノサイト アイビズ)」を発表した。同年5月20日から、...

 シーメンスヘルスケアは2016年4月から、シーメンスの画像診断装置から得られる情報のビッグデータを基に、医療施設の業務効率改善に役立つ情報を提供するクラウドサービス「teamplay(チームプレイ)」を発売する。  医...

 東芝メディカルシステムズは2016年4月12日、次世代高性能3テスラMRIを省スペースで可能にする技術と、静音化、撮像時間の短縮ができる新アプリケーションを発表した。2016年度中に同技術を搭載した製品の発売を目指すと...

 小型無人機(ドローン)の専門展示会、「国際ドローン展」が幕張メッセにて開催された(2016年4月20〜22日)。第2回となる今回は60以上の団体企業が出展し、各社の最新機体やドローンを利用した各種ソリューションなどが紹...

 2012年のFIT(固定価格買取制度)開始以降、日本でも太陽光発電設備の設置が増え、普及が進んだ。しかし、FITの買取価格低減やメガソーラーの最適立地の減少などが進む中、今後は建設した太陽光発電設備をいかに正しく運用し...

 富士通と富士通交通・道路データサービスは2016年4月1日、岐阜大学や岐阜県建設研究センターと協力し、岐阜県内市町村の道路舗装の維持管理業務を支援する取り組みを開始した。  富士通交通・道路データサービスが提供する「道...

 環境省が2010〜2015年度に五島列島で実施した実証事業の後を受けて、地元の五島市は3月26日に「崎山沖2MW浮体式洋上風力発電所」の営業運転を開始した(図1)。愛称「はえんかぜ」で知られる日本で初めての浮体式による...

 島津製作所は2016年4月5日、マイクロフォーカスX線CTシステム「inspeXio(インスペクシオ)SMX-225CT FPD HR」を発売した。大型高解像度フラットパネル検出器を搭載したことで、業界トップクラスの広...

 シーメンスヘルスケアは、医療用画像診断機器の展示会「2016国際医用画像総合展(ITEM2016)」(2016年4月15〜17日、パシフィコ横浜)において、CTやMRIといった医用画像データを中心に医療情報のビッグデー...

5 / 7<<...34567