ものづくりニュース by aperza

6月タイで開催の『Mfair バンコク 2016 ものづくり商談会』、...

6月タイで開催の『Mfair バンコク 2016 ものづくり商談会』、一般来場者の募集開始

REED TRADEX COMPANY LIMITEDとFACTORY NETWORK ASIA (THAILAND) CO., LTD.は、日タイ製造業のビジネス拡大と交流を目的に開催する『Mfair バンコク 2016 ものづくり商談会』において、一般来場者の募集を開始したことを発表した。

今回で3回目となる『Mfair バンコク 2016 ものづくり商談会』は、タイ事業の発展のきっかけや新たな出会いを求める製造業関係者向けのイベントで、一般来場者10000人、商談件数35000件以上を見込んでいるという。

LL_img_97518_1

 

【概要】

■名称

Mfair バンコク 2016 ものづくり商談会(Mfair Bangkok 2016)

 

■出展対象

<製造業>

タイでの部品調達、販路拡大を目的とする製造業企業

金属製品、自動車・鉄道・船舶製品、鉄鋼業、非鉄金属、一般機械器具、電気

機械器具、情報通信機械器具、電子部品・デバイス、精密機械器具、化学工業、

プラスチック・ゴム製品など

 

<サービスプロバイダー企業>

製造業企業にサービス、製品を提供する非製造業企業

IT(ソフト開発)、物流、コンサルティング、商社など

 

■日時

2016年6月22日(水)~24日(金) 10:00~18:00

主に出展企業と一般来場企業との商談

 

■場所

BITEC Hall 107, バンナー、バンコク(Manufacturing Expo 2016での併催)

 

■小間数

200小間

 

■一般来場者(見込)

10,000名、商談件数3,500件以上

 

■特徴

◎高いマッチング率

Mfairのウェブサイトにあらかじめ登録されている出展企業の調達品・販売品

をご覧いただき、自社の目的に合った企業があればウェブサイトから事前来場

登録を行うことで、来場者でも商談の申込みが可能となります。

 

◎ASEAN各国企業との商談

Manufacturing Expoのタイミングで実施します。日系企業に限らず、タイはも

とよりASEAN各国の企業と出会いの機会があります。

 

◎主催

REED TRADEX COMPANY LIMITED/FACTORY NETWORK ASIA (THAILAND) CO., LTD.


株式会社アペルザで「ものニュー」の記事制作をはじめ、コンテンツ制作を担当しています。これまでひたすら文系人生だったこともあり、ものづくり関しては何がわからないのかもわからないレベルです。ものニューを通じて私も知見を広げていきます。得意なことはけん玉で、特にうぐいすと灯台系は自信があります。