ものづくりニュース by aperza

2つのワークを同時加工できる2スピンドル2タレット搭載のCNC旋盤 (...

2016/11/1 IT media

2つのワークを同時加工できる2スピンドル2タレット搭載のCNC旋盤 ([ITmedia])

 ヤマザキマザックは2016年9月5日、2スピンドル2タレット(刃物台)を搭載した、主軸移動型CNC旋盤「MULTIPLEX W-200」シリーズを発表した。Y軸付きの「MULTIPLEX W-200Y」もラインアップし、ガントリーロボットによる自動化にも対応する。

 MULTIPLEXシリーズは、2組のスピンドルと刃物台を左右対称に配置した構造を採用。左右の主軸がワークを自動で受け渡しする連続加工や、左右で異なるワークを同時に加工するなど、1台で通常のCNC旋盤2台分の加工能力を備えた。左右の主軸とZ軸を同期させて行う、ロングシャフト加工などにも対応できる。

 新シリーズでは、タレット構造を変更することで、ツールの交換時間を短縮した。また、スラントベッド構造を採用し、切粉排出性が向上した。油圧・エア・潤滑機器を集中配置することで、保守性も向上している。また、同社の対話型CNC装置「MAZATROL SmoothG」を標準で搭載した。

 同社では、2016年11月17〜22日にかけて東京ビッグサイトで開催される「JIMTOF2016」に、同製品を出展するとしている。



FAメルマガ 登録募集中!



FAニュースをはじめ、産業用ロボット、インダストリー4.0、PLCや産業用ネットワーク、制御システムセキュリティなど注目の話題をまとめてお届けしています。

ぜひ、メルマガ配信のご登録をお願い致します。


製造業に従事するエンジニアを対象に、モノづくりの現場で働くスペシャリストの役に立つ技術情報や業界の最新動向を提供するメディアです。「組み込み開発」「メカ設計」「製造マネジメント」「オートモーティブ」の4つのフォーラムを中心に、基礎から応用まで多彩な技術解説記事、図版を多用した分かりやすいコンテンツ、話題のトピックスをより深く掘り下げた連載記事など、モノづくりに役立つ蓄積型コンテンツを充実させ、製造業における最新かつ専門性の高い技術情報を発信することで、技術者の問題解決をサポートしていきます。本サイトの名称は、“モノづくり(MONO)” と “~する人(ist)”の造語です。 http://monoist.atmarkit.co.jp/