『接続』の記事一覧 : 247件

user name

MONOist

2016/11/1
IT media

 アドバンスド・データ・コントロールズ(ADaC)とCG映像製作会社のWiseは2016年10月7日、自動運転システムの開発に向けたシミュレーション環境を提供する新会社「バーテックス」を設立したと発表した。  提供するシ...

 大林組と大裕は2016年10月5日、バックホーなどの建設機械を遠隔から操作し、無人状態で作業を行える遠隔操縦装置「サロゲート」を共同開発したと発表した。着脱式のシステムとなっており、建設機械自体を改造することなく使える...

 富士通は2016年9月28日、実機を用いてIoT(モノのインターネット)システムを無償で検証できる環境を公開したと発表した。また、最適なIoT環境の構築や運用を支援する「IoTビジネスサポートサービス」の提供も開始。2...

人口統計も用いて、タクシー利用の需要を予測  NTTグループは「CEATEC JAPAN 2016」(2016年10月4〜7日、千葉・幕張メッセ)において、「IoT×ネットワーク×AI(人工知能)」をテーマに、グループ各...

 デジタルは2016年9月15日、過酷な環境でも使用できる産業用スイッチングハブ「SPIDERIII」を発表した。多様なスイッチング機能やTP/TXインタフェース機能を備え、各種海外安全規格にも対応。信頼性の高いネットワ...

 ミリメーターは2016年8月30日、3Dプリンタをインターネット経由で監視可能にするIoT(モノのインターネット)デバイス「3DプリンターIoTキット」を発表した。同年12月より、販売を開始する。  同キットは、「Re...

 シャープは、「CEATEC JAPAN 2016」(2016年10月4〜7日、幕張メッセ)において、ロボット掃除機「COCOROBO(ココロボ)」の新たな開発コンセプトを展示した。ヤマハの音声合成技術「VOCALOID...

小電力機器にこそ、ワイヤレス充電は向く  ルネサス エレクトロニクス(以下、ルネサス)が、ワイヤレス充電市場に参入する。同社が狙う市場は、ヘルスケア機器、ウェアラブル機器、補聴器など、ボタン電池で動くような小電力機器向け...

非接触で脈拍を測定できるセンサー  オムロンは、2016年10月4〜7日に千葉市幕張メッセで開催されている「CEATEC JAPAN 2016」で、自動運転時代を見据えたセンシング技術の展示を行っている。  1つ目は、オ...

 KUKAは2016年9月13日、ロボット用のシステムソフトウェア「KUKA.PLC mxAutomation」の最新バージョン(2.1)が、PLCopenの認証を受けたことを発表した。PLCopenは、PLCのアプリケ...

 日立産機システムは2016年9月20日、現行の産業用インバータ「SJ700」シリーズの後継機として、一般産業用高機能インバータ「SJシリーズ TypeP1」計41機種を開発したと発表した。適用モーター3相200V級で最...

 大型の蓄電池を備えたメガソーラーを建設する場所は、北海道の空の玄関口である「新千歳空港」に近い苫小牧市内の林地だ(図1)。空港の敷地から南に1キロメートルほどの至近距離で、平坦な林地を造成してメガソーラーを建設する。用...

3 / 2112345...1020... >>