『採用』の記事一覧 : 589件

 固定価格買取制度による毎年度の買取価格を検討する「調達価格等算定委員会」は太陽光発電の入札制度について、当初2年間の実施方法を10月24日の会合で確認した。2017年度と2018年度で合計3回の入札を実施して、導入効果...

 NTTグループが全国各地で運営する200カ所以上のデータセンターや通信ビルでは「HVDC給電システム」を導入している。HVDC(High Voltage Direct Current)は高い電圧の直流で電力を供給する方...

 ベンチャー企業のジャパン・ニュー・エナジーは2016年10月12日、京都大学との共同研究で開発した新方式の地熱発電システムを用いた実証に成功したと発表した。「JNEC(ジェイネック)方式」と呼ぶシステムで、一般的な地熱...

2017年から販売する燃料電池バス「トヨタFCバス」(クリックして拡大) 出典:トヨタ自動車  トヨタ自動車は2016年10月21日、燃料電池(FC)バス「トヨタFCバス」を2017年初めからトヨタブランドで発売すると発...

 シーメンスPLMソフトウェアは2016年9月15日、CAD/CAM/CAE統合ソリューションの新版「NX 11」を発表した。「コンバージェント(集約型)モデリング」と呼ぶテクノロジを採用。時間のかかるデータ変換の手間を...

 三菱自動車は2016年10月20日、東京都内で会見を開き、日産自動車からの出資が完了してルノー・日産アライアンスの一員となったことを発表した。三菱自側からの要請により、日産 CEOのカルロス・ゴーン氏は三菱自の会長を兼...

5万円で購入可能な自動運転開発キット(クリックして拡大)  ルネサス エレクトロニクスは2016年10月19日、高度運転支援システム(ADAS)のソフトウェア開発向けに499米ドル(約5万円)の開発キットを発売すると発表...

 トーワ電機は2016年9月6日、米BOXX Technologiesのワークステーション「BOXX VR Ready」が、プロフェッショナル・ユーザー向けに策定された「NVIDIA VR Ready プログラム」のサポ...

 協和コンサルタンツは2016年10月から、新開発の小水力発電機の販売を開始した。用水路向けの小型の発電機で、1メートルと小さな落差でも発電できるのが大きな特徴だ。価格はオープンとしている(図1)。  開発した小水力発電...

 KDDIは2016年10月19日、IoT(モノのインターネット)向けMVNO(仮想移動体通信事業者)回線サービスを提供するソラコムと、IoT向け回線サービス「KDDI IoTコネクト Air」を共同開発したと発表した。...

PCI Express 光I/Fを採用  東京エレクトロンデバイス(TED)は2016年10月19日、8ビット階調の映像を最大1000フレーム/秒(fps)、最小遅延3ミリ秒で投影できるプロジェクター「DynaFlash...

 横河電機は2016年10月3日、温度伝送器「YTA」シリーズを刷新し、2室構造を採用した中位機種「YTA610」を発売した。上位機種と同様に、端子台と電子回路を隔壁で仕切った2室構造とし、耐環境性を向上させた。同シリー...

4 / 50<<...23456...102030... >>