『リユース』の記事一覧 : 6件

 太陽電池の普及は日本ではFIT(固定価格買取制度)開始以降、急速に増大した。一般的な太陽電池モジュールの寿命は20〜30年といわれているが、環境省の試算では、太陽電池の廃棄物量の見込みは、2020年に約3000トン、2...

 再生可能エネルギーの固定買取価格制度(FIT)開始以降、国内で急速に普及が進んだ太陽光発電。FIT価格の低下で市場の成長率は落ち着いてきたものの、今後もさらに導入が進んでいく見込みだ。一方で導入量を拡大していくためには...

 太陽光発電設備の導入量は、2012年にはじまったFIT(固定価格買取制度)開始以降急増している(図1)。 図1 IEA PVPS 公開データによる全国の太陽光発電設備の導入量の推移(単年・累積)出典:IEA PVPS公...

 岩谷産業と東芝、トヨタ自動車は2016年3月14日、CO2排出量の少ない水素のサプライチェーンを京浜臨海部で構築する実証実験を行うと発表した。横浜市の風力発電の電力で製造した水素を、横浜市や川崎市に立地する企業の物流拠...

 ソクラテスターPortable(以下、ソクラテスター)は、渦(うず)電流磁気誘導方式を利用した「世界初」(同社)のハンディ型の太陽光パネル傷探査装置(特許出願中)だ(図1)。

5月31日は、古材の日です。古材をつかった住宅のリフォームを手がける株式会社アステティックスジャパンが、古材の魅力を伝え、有効利用を考える日として531(コザイ)にちなんで制定しました。 ところで古材とは、 戦前の日本で...