『トラブル』の記事一覧 : 38件

user name

MONOist

2016/11/1
IT media

 メンター・グラフィックス・ジャパンは2016年5月24日、電気自動車やハイブリッド車に搭載するパワーデバイスの信頼性を評価する新製品「MicReD Power Tester(マイクレッドパワーテスター) 600A」を発...

 「電力・ガス取引監視等委員会」(委員長:八田達夫氏)は異例の委員長談話を5月20日に発表した。東京電力の送配電事業会社である東京電力パワーグリッドの託送業務システムに不具合が発生していて、小売電気事業者に送信する電力使...

 九州電力は、電力の安定供給を前提に、再生可能エネルギーを最大限受け入れるための取組みを行っている。その一つとして、2015年4月に国の「大容量蓄電システム需給バランス改善実証事業」を受託し、世界最大級の大容量蓄電システ...

 離島の多くは本土と送電線がつながっていないために、電力の需要と供給のバランスを島内で調整する必要がある。電力の供給源は火力発電と再生可能エネルギーの2種類を組み合わせるが、太陽光発電設備が増えてきたことで晴天の日には供...

 太陽光発電と蓄電池で飛ぶ「Solar Impulse 2」は2015年3月9日にアラブ首長国連邦のアブダビを離陸して以降、7月3日に米国ハワイ州のオアフ島に着陸するまで、合計8回の飛行を続けてきた。その間には悪天候のた...

 岐阜県の東部に位置する中津川市の山中を「平石用水路」が流れている。大正時代に造った農業用水路は老朽化が進み、改修が必要になっていた。長さが918メートルに及ぶ水路を改修して、「落合平石小水力発電所」が4月1日に運転を開...

 ようやく関西電力が実態に見合う需給予測を出してきた。電力の使用量がピークになる7月と8月に2567万kW(キロワット)の需要を想定して、前年の2556万kWから微増にとどめた。一方で供給力は130万kWも減らすが(28...

「EMIEW3」  日立製作所は2016年4月8日、店舗や公共施設での接客・案内業務などを行うヒト型サービスロボット「EMIEW3」を開発したと発表した。  ロボット単体ではなく、遠隔にて各種処理や制御などを行う「ロボッ...

 富士通研究所と富士通研究開発中心は2016年3月10日、さまざまなIoT(モノのインターネット)デバイスの運用・管理を容易にする、ソフトウェアプラットフォームを開発したと発表した。  今回開発されたプラットフォームは、...

 新電元工業は「スマートエネルギーWeek 2016」内の「第6回 スマートグリッドEXPO」(2016年3月2〜4日、東京ビッグサイト)に出展し、低圧発電設備向けのパワーコンディショナや遠隔監視装置などの新製品を披露し...

 「債務者(関西電力)は、福井県大飯郡高浜町田の浦1において、高浜発電所3号機及び同4号機を運転してはならない。」  滋賀県の大津地方裁判所(大津地裁)が3月9日に決定した仮処分の内容である。この仮処分は高浜発電所から7...

 村田機械は2016年1月18日、産業機械を遠隔監視する、IoT(モノのインターネット)通信モジュール内蔵のVPNルータ「GriDRIVE GDR-1250」を発売した。  GriDRIVE GDR-1250は、産業機械...

3 / 41234