『エネルギー』の記事一覧 : 583件

 鴻海精密工業(Hon Hai Precision Industry/以下、鴻海)がシャープを買収することになった。  シャープは2016年2月25日、臨時の取締役会を開いて鴻海から提案を受けていた支援策を受け入れること...

 米国First Solar(ファーストソーラー)は、薄膜太陽電池の一種、CdTe(カドミウムテルル、カドテル)太陽電池セルの変換効率の世界記録を更新したと発表した。変換効率の記録は22.1%で研究用セルでの達成となる。...

 メガソーラー「ユーラス北淡路ソーラーパーク」は淡路市小倉の土砂採取事業跡地の約23ヘクタールの土地に、京セラ製の太陽光パネル(多結晶シリコン)を約5万1000枚設置して発電を行う。同グループとしてはユーラス津名東ソーラ...

 秒間1000フレーム(1000fps)の撮影が可能な高速CMOSセンサーを用いた画像処理技術の普及と用途拡大、新産業創出を目指す組織であるWINDS(Network for World Initiative of No...

 プラグインハイブリッド自動車(PHEV)や電気自動車(EV)の走行距離を延伸させるため、搭載されているリチウムイオン電池の電気容量や安全性の向上、小型化を目指し、リチウムイオン電池に使用されている電解液を固体電解質に変...

 清水建設が新たに開発した中小規模オフィス向けの天井輻射空調システム「S−ラジシステム ライト」は、天井内部に設置した冷却装置で生成した冷気の自然対流を利用し、冷気で冷却された天井面からの輻射効果と、有孔天井パネルから染...

ホンダのF1レースカー向けパワーユニット 出典:ホンダ  日本IBMは2016年2月23日、同社の自動車業界向けソリューション「IoT for Automotive」が、ホンダのF1レースカー向けパワーユニットのレーシン...

 全国で7.5兆円の規模がある家庭向けの電力市場に参入が相次いでいる。小売電気事業者の登録審査を担当する電力取引監視等委員会は2月19日に31社を新たに適格と認定した(図1)。これで小売電気事業者の登録数は合計で200社...

 産業技術総合研究所(産総研)は2016年2月9日、日本アイソトープ協会と共同で、がん治療の1つである遠隔操作密封小線源治療(RALS)を行う際の照射量を正確に評価するために必要な、ガンマ線基準空気カーマ率の国内のトレー...

 政府は2030年までに新築建築物の平均で、年間の1次エネルギー消費量がネットでゼロとなる「ZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビルディング)」を実現する方針を掲げている。ZEBの実現に向けてはさまざまな領域で省エネに取り...

 Riversimpleは、英国の自動車ベンチャーで持続可能な自動車の開発を進めてきた。その中で水素燃料電池を活用した自動車の設計を白紙の状態から行い、今回プロトタイプの開発に成功したという。燃料電池車の名前は「Rasa...

 京都大学、トヨタ自動車などの研究グループは2016年2月22日、全固体電解質の中でもリチウムイオン電池伝導率が高いとされる硫化物ガラスの構造とイオン伝導の相関性について原子/電子レベルでの解明に成功したと発表した。全固...

43 / 49<<...102030...4142434445... >>