『エネルギー』の記事一覧 : 583件

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は2016年4月21日、人工知能技術の進展予測をまとめた「次世代人工知能技術社会実装ビジョン」を公表した。  同ビジョンは、現在から2020年まで、2020年から2030年...

 JFEエンジニアリングは関連会社のJファームと北海道で取り組んでいるスマートアグリ事業の拡大に向け、札幌市内に新しい栽培プラントを建設する(図1)。木質チップを活用したバイオマスボイラーを活用して温室に熱を送り、高糖度...

 山口県の宇部市(うべし)は瀬戸内海沿岸の工業地帯で知られる。広大な工業地帯に水を供給する役割を担うのが「宇部丸山ダム」だ。このダムの湖面に突き出た取水塔の内部で、新たに小水力発電が始まろうとしている(図1)。 図1 「...

 再生可能エネルギー事業を手掛けるウエストホールディングスは、広島県の安芸高田市と共同で、同市内の公共施設77カ所に約3000kW(キロワット)の太陽光発電システムを設置し、エネルギーの地産地消とCO2削減に取り組んでい...

 愛知県君津市に大和ハウスグループのロイヤルホームセンターの新店舗「ロイヤルホームセンター津島店」(以下、津島店)が2016年4月21日にオープンした(図1)。  同店舗は年間の一次エネルギー消費量が正味ゼロになる「ZE...

 東北電力が開発した太陽光発電の出力予測システムは、気象庁の日射量データを利用する。予報データと日照時間・日射量の実績データを組み合わせて、各地の日射量を予測することから始める。そのうえで東北電力が蓄積した太陽光発電設備...

 環境省が2010〜2015年度に五島列島で実施した実証事業の後を受けて、地元の五島市は3月26日に「崎山沖2MW浮体式洋上風力発電所」の営業運転を開始した(図1)。愛称「はえんかぜ」で知られる日本で初めての浮体式による...

 ディズニーランドをはじめとする各ディズニーパークでは、ミッキーマウスを模したマークがパーク内のさまざまな場所に隠されており「隠れミッキー」として人気を呼んでいる。  米国のエネルギー関連会社であるDuke Energy...

 福井県の中で面積が最大の大野市は東部の山岳地帯にある(図1)。周囲を高い山々に囲まれた大野市の一角で、木質バイオマスを燃料に利用する「福井グリーンパワー大野発電所」が4月1日から運転を開始した。 図1 大野市の風景と位...

 発電所や自動車からの排熱、身近なものではPCから排出される熱など、一度消費されたエネルギーの多くは「排熱」として未利用のまま環境中に放出されている。このうち数%でも再利用できれば、地球温暖化の防止や省エネに大きく役立つ...

 ルネサス エレクトロニクスは2016年4月、ヘルスケア/医療分野向け半導体ビジネスの拡大を目指し「ヘルスケアソリューション部」を新設し、ヘルスケア機器向け半導体製品やソフトウェアを組み合わせた“ソリューション”の開発を...

 SCSKは2016年4月1日、米APRIORI TECHNOLOGIESと国内販売代理店契約を締結し、製造原価シミュレーションシステム「aPriori(アプリオリ)」の販売を開始した。  製造業では、製品をより早く市場...

32 / 49<<...1020...3031323334...40... >>