『エネルギー』の記事一覧 : 583件

 新エネルギー・産業技術総合開発機構は2016年10月24日、平成28年(2016)年度「戦略的省エネルギー技術革新プログラム」における新規技術開発テーマの第1回公募結果を発表した。審査の結果、9件の技術開発テーマが採択...

 日本初の波力発電所が完成した場所は、岩手県の久慈市(くじし)にある「久慈港」の一角にある(図1)。この一帯は東日本大震災で津波の被害を受けた地域で、復興プロジェクトの1つとして波力発電の実証に取り組んでいる。 図1 「...

 中国電力は2016年10月21日、同日から大成建設と共同開発を進める循環式養液栽培方式を利用した新しい壁面緑化システムの実証試験を開始したと発表した。広島県南区の「宇品天然温泉ほの湯」で行うもので、新システムの動作や植...

 国内外でリゾート運営を行う星野リゾート(長野県軽井沢町)の軽井沢事業所は、このほど、ホテル業界初のゼロ・エミッション達成と4年以上の継続が評価され、環境省から「平成28年度循環型社会推進功労者環境大臣表彰」を受賞した。...

 固定価格買取制度による毎年度の買取価格を検討する「調達価格等算定委員会」は太陽光発電の入札制度について、当初2年間の実施方法を10月24日の会合で確認した。2017年度と2018年度で合計3回の入札を実施して、導入効果...

 NTTグループが全国各地で運営する200カ所以上のデータセンターや通信ビルでは「HVDC給電システム」を導入している。HVDC(High Voltage Direct Current)は高い電圧の直流で電力を供給する方...

 東急建設は2016年10月21日、神奈川県相模原市にある同社の技術研究所 オフィス棟のZEB(ネット・ゼロ・エネルギー・ビル)化する改修工事を実施すると発表した。既存建物のZEB改修としては国内トップレベルの一次エネル...

 長野県の南部にある富士見町は標高700〜1200メートルに広がる高原地帯で、東京から特急電車で2時間の距離にある。長年にわたって人口の減少が続く富士見町が若者の定住・移住を目指して、2015年度に「富士見町テレワークタ...

 新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は同機構のプロジェクトで、カメラ製造のキュー・アイ(横浜市)が開発したキュー・アイが開発したダム調査ロボットシステムと、富士フイルムが開発した橋梁点検用ロボットの実証試験を...

 三菱自動車が全国に順次展開する次世代店舗「電動 DRIVE STATION」の第1号店がこのほどオープンした。関東三菱自動車販売の世田谷店(東京都世田谷区)をリニューアルしたもので、新店舗には新車販売やアフターサービス...

 協和コンサルタンツは2016年10月から、新開発の小水力発電機の販売を開始した。用水路向けの小型の発電機で、1メートルと小さな落差でも発電できるのが大きな特徴だ。価格はオープンとしている(図1)。  開発した小水力発電...

 シェフラーは2016年10月4日、社内組織全体のデジタル化推進における戦略的パートナーとしてIBMを迎えたと発表した。この提携によりシェフラーは、メカトロニック部品、システム、機械類をIoT(モノのインターネット)へ組...

3 / 4912345...102030... >>