『エネルギー』の記事一覧 : 583件

 燃料電池車の開発においては、既にトヨタ自動車のMIRAIをはじめ、日本メーカーを中心に乗用車分野において量産化が行われている(関連記事)。今後はさらに大型の商用車分野においても、燃料電池化が進むと想定されている。燃料電...

 政府は電力会社を含む小売電気事業者に対して、需要家に販売する電力の電源構成を開示するように求めている。東京電力の小売事業会社である東京電力エナジーパートナーは電力会社10社の先頭を切って2015年度の電源構成を8月12...

 調査会社の富士経済は2016年8月8日、「2016 エネルギーマネジメントシステム関連市場実態総調査」を発表した。電力システム改革やIoT技術の進展により、本格的に活用が進みつつあるエネルギーマネジメントシステム(EM...

 日立システムズは2016年7月25日、遠隔地に点在する装置の稼働監視や制御ができるIoT(モノのインターネット)・M2M(Machine to Machine)環境を短期間、低コストで提供するクラウド型のプラットフォー...

 NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)が実施する「新エネルギーベンチャー技術革新事業」の1つとして、このところ話題の人工知能(AI、Artificial Intelligence)をエネルギー管理に適用する研究...

 鹿島建設は2016年8月8日、三井物産と三井不動産が東京都千代田区大手町1丁目2番地区で推進している「OH-1計画(仮称)」で、同社が開発した制震オイルダンパー「HiDAX-R(Revolution)」が採用されると発...

 福島洋上風力コンソーシアムは2016年8月1日、「福島浮体式洋上ウインドファーム実証研究事業」のもとで設置を進めている3基目の浮体式洋上風力発電設備「ふくしま浜風」の設置が完了したと発表した。  ふくしま浜風は淡路島洲...

 建設会社大手の大林組が8月3日に「大月バイオマス発電所」の工事に着手した。山梨県の大月市にある2万平方メートルの広大な敷地に、景観にも配慮したデザインで発電所を建設する計画だ(図1)。発電能力は14.5MW(メガワット...

 政府が定めた日本の2030年のエネルギーミックス(電源構成)では、エネルギー需要を2013年度実績比で13%削減することが前提となっている。経済成長を促す一方、同時にあらゆる分野で省エネ施策を進め、原油換算で5030万...

 電力会社10社が政府に報告した2015年度のCO2(二酸化炭素)排出量を合計すると4億2868億トンにのぼる(図1)。前年度と比べて6.3%の減少で、電力がもたらすCO2の排出量は着実に減ってきた。国全体のCO2排出量...

 新しい蓄電池システムの開発に挑むベンチャー企業は、太陽光発電システムの開発・販売を手がけるLooop(ループ)と、太陽光発電のシミュレーションサービスなどを展開するアリョールである。両社はNEDO(新エネルギー・産業技...

 理化学研究所は2016年7月22日、細胞分裂をけん引する分子モーター「Kinesin-14(キネシン-14)」が、他のキネシンとは逆向きに動く分子メカニズムを解明したと発表した。同研究所ライフサイエンス技術基盤研究セン...

13 / 49<<...1112131415...203040... >>