ものづくりニュース by aperza

ものづくりニュース サービス利用規約

この規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社アペルザ(以下「当社」といいます。)が運営する情報サービス「ものづくりニュース」(以下「本サービス」といいます。)の利用に関し、当社と利用者(会員登録を行った利用者(以下「会員」といいます。)を含みます。)の皆様との間の契約関係を定めるものです。この規約は利用規約の一部です。本サービスのご利用に際しては第1編 基本ガイドラインに加えてこの規約が適用されます。

第1条 (本サービスの内容)

本サービスは、配信サイト(以下「本サイト」といいます)を利用することで、当社及び第三者の情報配信会社(以「情報サプライヤー」といいます)が提供するニュース、雑誌情報等(以下「コンテンツ」といいます)を閲覧する事ができます。
本サービスの一部の機能では、コメントやコンテンツの投稿、メルマガの購読、登録情報変更等、会員のみが利用できるものがあり、当該機能を利用するにはアペルザ会員登録が必要になります。利用者はメールアドレスを登録する方法、又は、外部サイトのアカウント情報を利用する方法でアペルザ会員登録を行うことができます。

第2条(コンテンツの利用)

本サービスは、利用者自身がニュース、ブログ、雑誌等を表示、全世界にいる本サービスの他利用者及び第三者ソーシャルネットワーキングサービスへシェアする機会を提供しています。また、本サービスは、アペルザ会員に対して、コメントやコンテンツを投稿する機会を提供しています。利用者自身が表示、シェアするすべてのニュース、ブログ、雑誌、アペルザ会員が投稿するコメントやコンテンツ等、又はそれらに関連するもの(但し、利用者以外の第三者に著作権が帰属する著作物は除きます。)は全て、本規約においては「利用者コンテンツ」といい、以下の条件に従うものとします。
利用者コンテンツには多数の個人や組織が発信する情報、見解、意見、及び提言が含まれています。当社は、特定の利用者の提言や意見についてそれを支持することはなく、また、利用者コンテンツの定期的な審査、編集は行いません。利用者は、利用者コンテンツを自らの判断と責任で閲覧、利用する事に同意します。
アペルザ会員は、自身が本サービスに投稿した利用者コンテンツにつき、第三者の権利を侵害せず、また法令等にも違反しないようにすることを保証します。これらの権利又は法令等には、知的財産権やプライバシー権を含みますが、これらに限定されません。
当社は、利用者コンテンツについて、本サービスの適法かつ円滑な提供、当社システムの構築・改良・メンテナンス等に必要な範囲で、変更、切除その他の改変を行なうことができるものとします。当社は、利用者の皆様に快適にご利用頂くため当社の判断により利用者コンテンツを削除することがあります。利用者は、これらの当社の判断及び行為を予め了解し一切異議を述べないものとします。

【附則】

平成28年5月28日 制定・施行
平成28年7月1日  改訂・適用
平成28年8月8日  改訂・適用