MONOist

製造業に従事するエンジニアを対象に、モノづくりの現場で働くスペシャリストの役に立つ技術情報や業界の最新動向を提供するメディアです。「組み込み開発」「メカ設計」「製造マネジメント」「オートモーティブ」の4つのフォーラムを中心に、基礎から応用まで多彩な技術解説記事、図版を多用した分かりやすいコンテンツ、話題のトピックスをより深く掘り下げた連載記事など、モノづくりに役立つ蓄積型コンテンツを充実させ、製造業における最新かつ専門性の高い技術情報を発信することで、技術者の問題解決をサポートしていきます。本サイトの名称は、“モノづくり(MONO)” と “~する人(ist)”の造語です。 http://monoist.atmarkit.co.jp/

user name

MONOist

2016/11/1 IT media

 横河電機は2016年10月6日、品質や生産性の低下を早期に発見できる解析ソフトウェア「Process Data Analytics」を発表した。発売は2017年3月を予定しており、同社の解析サービスと組み合わせて品質安...

 AllSeen AllianceとIoT標準化団体OCF(Open Connectivity Foundation)は2016年10月10日、両組織のボードメンバーがOCFの名称および規約による合併に合意したと発表した...

 Audi(アウディ)は2016年10月18日(現地時間)、ドイツ国内で産官が連携して取り組む自動運転開発においてテスト中の新技術について発表した。アウトバーンで自動運転車が走行しやすくするためのインフラ対策や車車間/路...

 シチズンマシナリーは2016年10月6日、高精度CNCチャッカー機「Miyano GN3200」シリーズをモデルチェンジし、2017年4月に発売すると発表した。自動車関連部品、医療機器部品、精密機器部品、油空圧機器部品...

2017年から販売する燃料電池バス「トヨタFCバス」(クリックして拡大) 出典:トヨタ自動車  トヨタ自動車は2016年10月21日、燃料電池(FC)バス「トヨタFCバス」を2017年初めからトヨタブランドで発売すると発...

 産業用センサーメーカーのオプテックス・エフエーは、10月3日が「センサー(1003)の日」であることに掛け、関連する啓もうイベントを毎年開催している。その一環として今回で3回目となる「現場川柳」の募集を開始した。募集締...

 シーメンスPLMソフトウェアは2016年9月15日、CAD/CAM/CAE統合ソリューションの新版「NX 11」を発表した。「コンバージェント(集約型)モデリング」と呼ぶテクノロジを採用。時間のかかるデータ変換の手間を...

 GDEPソリューションズは2016年10月3日、菱洋エレクトロとともに、日立製作所のディープラーニング・AI用サーバ「SR24000/DL1」を発表した。同日からGDEPソリューションズが販売し、初年度100台の販売を...

 ワイヤレスゲートは2016年10月3日、モバイル・インターネットキャピタルとともに、産業用IoT(モノのインターネット)向けの高速通信プラットフォームを提供する合弁会社「LTE-X」を設立したと発表した(設立は2016...

 オプテックス・エフエーは2016年10月3日、距離設定型2出力タイプの高精度CMOSレーザーセンサー「BGS-HDL」シリーズを発表した。10月下旬から標準価格3万4000円(税別)で発売し、国内販売目標数を年間200...

 三菱自動車は2016年10月20日、東京都内で会見を開き、日産自動車からの出資が完了してルノー・日産アライアンスの一員となったことを発表した。三菱自側からの要請により、日産 CEOのカルロス・ゴーン氏は三菱自の会長を兼...

5万円で購入可能な自動運転開発キット(クリックして拡大)  ルネサス エレクトロニクスは2016年10月19日、高度運転支援システム(ADAS)のソフトウェア開発向けに499米ドル(約5万円)の開発キットを発売すると発表...

6 / 89<<...45678...203040... >>