ものづくりニュース by aperza

7月1日:Aperza(アペルザ)が誕生した日

7月1日:Aperza(アペルザ)が誕生した日

本日は弊社の誕生日です。

製造業向けにサービスを提供する株式会社FAナビ、株式会社クルーズ、オートメ新聞株式会社の3社は本日付で経営統合し、それぞれが保有する業界知見やコンテンツ作成ノウハウ等をひとつの会社に集約させることで、グローバル市場でも新しい価値を生み出すことのできる世界最高峰の製造業向けサービスカンパニーを目指します。

社名に用いたAperza(アペルザ)は、ラテン語で「open(オープン)」、音楽用語では「明るい(chiaro)」を意味する「aperto(アペルト)」という言葉に、職人ギルドを意味する日本語の「座」を加えた造語で、製造業をオープン化して更なる活性化に貢献したいという思いを込めています。

私たちは、製造業における「情報流通」「取引のあり方」「コミュニケーション」という3つのバリアを取り除くことで、新しいものづくりの産業構造の構築に貢献することをミッションとしています。今後、aperza(アペルザ)ブランドのもと、製造業のオープン化に一役買う新しいサービスを次々と提供していきたいと考えています。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!

0F1A1266

(株)FAナビ、(株)クルーズ、オートメ新聞(株)、 3社の戦略的経営統合のお知らせ


株式会社アペルザで「ものニュー」の記事制作をはじめ、コンテンツ制作を担当しています。これまでひたすら文系人生だったこともあり、ものづくり関しては何がわからないのかもわからないレベルです。ものニューを通じて私も知見を広げていきます。得意なことはけん玉で、特にうぐいすと灯台系は自信があります。