ものづくりニュース by aperza

6月30日:トランジスタの日

6月30日:トランジスタの日

1948年の今日、アメリカのAT&Tベル研究所のウィリアム・ショックレー、ジョン・バーディーン、ウォルター・ブラッテンが発明した「トランジスタ」が公開されました。

トランジスタは信号を増幅、回路をオン/オフするといったように電気の流れをコントロールできる部品。半導体の組み合わせや構造によって、あらゆる特性を持つものがつくられており、さまざまな電子回路に欠かせません。

同じような働きをする能動部品に「真空管」がありますが、こちらは小型化が難しいという弱点がありました。この弱点をカバーしたのがトランジスタ。電子機器の小型化を可能にし、この功績から発明した3名にはノーベル物理学賞が贈られました。

参考:
真空管とトランジスタのイメージ」アワーハウス
トランジスタとは?」村田製作所


株式会社アペルザで「ものニュー」の記事制作をはじめ、コンテンツ制作を担当しています。これまでひたすら文系人生だったこともあり、ものづくり関しては何がわからないのかもわからないレベルです。ものニューを通じて私も知見を広げていきます。得意なことはけん玉で、特にうぐいすと灯台系は自信があります。