ものづくりニュース by aperza

6月3日:双腕スカラロボット「duAro」が発売された日

6月3日:双腕スカラロボット「duAro」が発売された日

2015年の今日、株式会社川崎重工から双腕スカラロボット「duAro」が発売されました。

「duAro」は、電機・電子業界など数ヶ月単位でモデルチェンジを繰り返す分野向けにつくられた双腕スカラロボット。人の動作に必要な領域や両手の動き、それぞれの腕の独立した動きなどを再現でき、ライン変更に素早く対応可能、立ち上がりまでの時間が短い、人の作業を簡単に置き換えられる、人と共存して作業できるといったメリットをもたらします。

現在東京ビッグサイトで開催中の「JPCAshow2016」でも、電子・電機業界向けプリント基板の生産工程向けのデモンストレーションを実施。多くの人が足を止めていました。

DSC03081

株式会社アペルザで「ものニュー」の記事制作をはじめ、コンテンツ制作を担当しています。これまでひたすら文系人生だったこともあり、ものづくり関しては何がわからないのかもわからないレベルです。ものニューを通じて私も知見を広げていきます。得意なことはけん玉で、特にうぐいすと灯台系は自信があります。