ものづくりニュース by aperza

6月15日:千葉県民の日

6月15日:千葉県民の日

6月15日は、千葉県民の日です。1873年6月15日に印旛県と木更津県が合併して千葉県が誕生したことにちなみ、1984年に制定されました。千葉県のお誕生日です。

そこで今日は千葉県内の見学できる工場をご紹介します。

ヤマサ(千葉県銚子市)
ヤマサしょうゆが実際につくられている工場を見学できるそうです。工場見学センター限定販売の「しょうゆソフトクリーム」が大人気だとか。

雪印メグミルク(千葉県野田市)
「雪印メグミルク牛乳」や「毎日骨太」の製造工程の見学が可能。またこちらの野田工場は、国内最大級の大規模自動化工場だそうです。

サッポロビール(千葉県船橋市)
「サッポロ生ビール黒ラベル」の誕生秘話、原料や製造へのこだわりを案内してもらえる工場見学ツアーがあるそうです(有料)。時期によって異なる銘柄が試飲できるとのこと。

ヤクルト(千葉県四街道市)
ヤクルト類の生産工程見学のほか、商品説明や試飲、ビデオ上映などが楽しめるそうです。

ちなみに千葉県民の日は学校はお休み。県内の公共施設などが無料・割引開放されています。


株式会社アペルザで「ものニュー」の記事制作をはじめ、コンテンツ制作を担当しています。これまでひたすら文系人生だったこともあり、ものづくり関しては何がわからないのかもわからないレベルです。ものニューを通じて私も知見を広げていきます。得意なことはけん玉で、特にうぐいすと灯台系は自信があります。