5月11日:コンピュータが初めてチェス王者に勝利した日

5月11日:コンピュータが初めてチェス王者に勝利した日

1997年の今日、IBMが開発したチェス専用コンピュータ「ディープ・ブルー」に、人類代表のチェスプレーヤーであるガルリ・カスパロフが敗れました。

「ディープ・ブルー」は、大学の研究室で生まれたチェス専用スーパーコンピュータ「ディープ・ソート」の研究を引き継ぎ、IBMが1989年から開発を開始したもの。当時のチェス世界チャンピオンであるガルリ・カスパロフを負かすことを目標にしていました。

これまでに2回対戦が行われ、1996年の1回目はカスパロフが3勝1敗2引き分けで勝利、そして1997年の2回目の対戦では2勝1敗3引き分けという僅差でディープ・ブルーが勝利しました。


株式会社アペルザで「ものニュー」の記事制作をはじめ、コンテンツ制作を担当しています。これまでひたすら文系人生だったこともあり、ものづくり関しては何がわからないのかもわからないレベルです。ものニューを通じて私も知見を広げていきます。得意なことはけん玉で、特にうぐいすと灯台系は自信があります。