ものづくりニュース by aperza

4月4日:カール・ベンツの命日

4月4日:カール・ベンツの命日

4月4日は世界で初めてガソリン動力の自動車を発明した技術者カール・ベンツの命日です。

1885年にカール・ベンツが発明した「モートルヴァーゲン号」は、後輪軸上部に単気筒四ストロークのエンジンを搭載した後輪駆動の三輪自動車。その後特許をとった1886年1月29日が、乗用車が誕生した記念日といわれています。

妻のベルタ・ベンツと共にメルセデス・ベンツの基盤を築き、1926年にはダイムラー・モトーレン・ゲゼルシャフトと合併してダイムラー・ベンツ社を設立。1929年に亡くなるまで取締役として在籍しました。


株式会社アペルザで「ものニュー」の記事制作をはじめ、コンテンツ制作を担当しています。これまでひたすら文系人生だったこともあり、ものづくり関しては何がわからないのかもわからないレベルです。ものニューを通じて私も知見を広げていきます。得意なことはけん玉で、特にうぐいすと灯台系は自信があります。