ものづくりニュース by aperza

4月14日:アートユニット「明和電機」代表取締役社長 土佐信道さんの誕...

4月14日:アートユニット「明和電機」代表取締役社長 土佐信道さんの誕生日

4月13日は、アートユニット「明和電機」代表取締役社長 土佐信道さんの誕生日です。

「明和電機」は、作品のことを“製品”、ライブを“デモンストレーション”と呼び、青い作業服を着用して日本の高度成長期を支えた中小企業のスタイルで活動するアートユニット。

パンチカードのデータを読み込んで電磁石を動かし、ホルマリン漬けの鯉の尻尾を動かす装置「ハンマーヘッド」や、引くと脊髄骨が伸びる魚骨型の弓「弓魚1号」といった魚をモチーフにしたナンセンスマシーン「魚器(NAKI)シリーズ」のほか、ステージ用に開発された電子楽器「オタマトーン」などおもしろい作品を多数製作し、日本のみならず海外でも活動されています。

 

「オタマトーン otamatone で グリーンスリーブスgreensleevesを演奏してみました。」

 

参考:「明和電機」(http://www.maywadenki.com/


株式会社アペルザで「ものニュー」の記事制作をはじめ、コンテンツ制作を担当しています。これまでひたすら文系人生だったこともあり、ものづくり関しては何がわからないのかもわからないレベルです。ものニューを通じて私も知見を広げていきます。得意なことはけん玉で、特にうぐいすと灯台系は自信があります。