ものづくりニュース by aperza

カイゼンの芽〈機械工具屋さんの3S活動奮闘記〉

カイゼンの芽〈機械工具屋さんの3S活動奮闘記〉

(株)鬼柳の葛西です。

今日の「プチカイゼン」は当社にとって本当に嬉しいカイゼン報告になります。今回は、女性社員が自らの「気付き」があって自ら行動した「カイゼン」です。

前に一階のギャラリーにあった書庫を二階へ移動した話しは、記事にしていたと思いますが、そこからまた変化がありました。

社内で使用しているFAX注文書や連絡書などの書類を予備保管しているのですが、梱包用紙に包まれたまま保管されていて、中身がわかり難かったり、中には梱包用紙が破けていて「見栄え」が悪い物もあったのですが、女性社員が気付いて会社から透明ボックスを購入してもらい設置したとのことでした。

女性社員が不便さや見栄えの悪さなどを自ら気付いて自ら改善したことは素晴らしいですし、何よりもっと嬉しかったのが休日などのオフの時間にホームセンターへ行って見つけたボックスが社内で使えるかも? という常に改善モードで考えていたことが本当に素敵ですね。

少しずつですが、「問題意識を持って改善をする」気持ちが社員皆に芽生えるのかもです。

 

出典:機械工具屋さんの3S活動奮闘記


ものづくりニュース編集部です。日本の製造業、ものづくりの活性化を目指し、日々がんばっています。